夏休みも元気に勉強しています♪

夏休みも元気に勉強しています♪

連日の猛暑でげんなりしてしまいますが、熱中症対策は万全に行いましょう。

という出だしですが、塾内は快適温度で塾生達も復習に予習にと頑張っています。

特に日新中学の生徒達は、夏休み登校日のテストが目前とあって、
夏休みの宿題とテスト勉強でアップアップの状態です。

 

内申点に関わるので、ここは踏ん張って良い点数をとってもらいたいですね。

勉強の仕方や分からない点を教えることは出来ますが、
本番のテストに立ち向かうのは生徒1人1人ですので、
自信を持ってテストに臨めるように、メンタル教育も大事にしています。

 

メンタル教育と言いましても、普通に声を掛けているだけですが…

 
burogu1

しかし、テスト前となると、塾生のみならず講師もピリッとします。
ちょっとしたミスが大きなミスに繋がる事もありますので、
イージーミスをしないように、徹底的に反復を推奨して実践させています。

 

単純に復習や予習をするのでは無く、基本をしっかり覚えることがその後の応用にも繋がりますので、
予習に進める塾生の方が当塾では現状少ないです。

 

予習、予習も大いに結構なのですが、基本が抜けているとせっかく覚えていた単元のやり直しに時間を掛けてしまうという、本末転倒な事態に陥ることも多々あります。

 

一番良い形は、基本をしっかり吸収した上で予習を進め、学校の授業が復習となる方が、
非常に頭に入りやすいですし、テスト前に復習で忘れている箇所が無いか確認し、テストに臨むのが本来の姿だと思っています。

そこに至るようにするために、基本的な事に十分時間を割き勉強を行いますので、
予習に入っている塾生が少ないという訳です。

ですが、いざ予習に入り出すと、基本が出来ているためグングン成績がアップしていきます。

その逆に基本をおろそかにして、やっているふりだけしてもテストの結果は嘘をつきませんので、基本をおろそかにしたことを後悔することになります。

 

特に英語や数学、国語などの教科は基本が命です。
新しい単元の最初の基本で躓くと、その先は全く分からなくなるから怖いものです。

 

そうならないためにも、基本重視、躓き単元の復習、ここをクリアーしてから予習に入って、
初めて本当の実力を伴った先取り勉強が出来るのです。

当塾は、「分かってるよ」という単元でも基本として、最初に結構時間を割きます。

これが、後々「やってて良かった」と実感する頃には、イージーミスも無く好成績を残せて、
成績が落ちること無く、新たな単元も乗り越えてさらに成績に反映されるのです。

では、どのように行っているのかって?

そこは、当塾で一度無料体験を受けて頂ければ実感してもえますよ♪

お気軽に電話でご相談頂くか、当塾ホームページのお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さいませ。

お問い合わせ番号 0773-21-9017 受付時間 月~土 13:00~21:00

 

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。